News & Topics

お得な情報や各種イベントなど
みなさまに随時発信してまいります

お知らせ

2020.09.01

新型コロナウィルス感染防止の取り組みについて

お客様に安心してコスタビスタをご利用いただくために
新型コロナウィルス感染症への安全対策について


コスタビスタでは、今般の新型コロナウィルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客様に安心してご利用いただけますよう、以下の対策を行っております。
お客様には何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
〈スタッフの取り組み〉
〇出退勤時ならびに勤務中のマスク着用を義務付けております。
〇出勤前の体調チェック・手洗い・手指の消毒を徹底しております。
〇バックスペースにおけるアルコール消毒液の増設
〇事務所入室や化粧室の使用後に、必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を増設しております。
 
〈ロビーとフロント〉
〇ホテル入館時は検温を実施しております。
37.5以上の発熱をされているお客様、また体調の優れないお客様は、ご入館をご遠慮いただいております。

〇お客様同士のご不安解消のため、マスクを必ずご着用ください。
〇ホテル正面玄関やエレベーター前などに消毒液の増設しております。
〇ロビー周辺のアルコール消毒を定期的に実施しております。
〇体調チェックイン時にお客様の健康状態を確認させていただく「健康チェックシート」の記入をお願いしております。
〇間隔を空けた待ち位置の表示など、宿泊客同士の距離を保つように工夫します。
〇フロントデスクへ飛沫防止アクリル板を設置しております。
〇フロントデスクの筆記具等の頻繁な消毒を実施しております。
〇団体旅行のお客様へは、代表者がまとめてチェックインを行い、一つの場所に固まらず、分散して待機を行うように依頼します。
 
〈 客 室 〉
〇客室清掃時に接触が多い備品などの消毒を実施しております。
〇ゲストへのデリバリーはビニール袋に入れてお届けします。
 (枕、タオル、パジャマ、ドライヤーなど)
 
〈レストラン・バー〉
〇客席数を減らしてテーブル間の距離を十分に確保してレイアウトを組んでおります。
〇テーブルや料理台などの頻繁な消毒を実施しております。
〇客室でもお食事できるようにテイクアウト容器の設置をしております。
朝食・ランチ
ビュッフェ形式でご提供しており、安心してご利用いただけるように工夫しております。

〇料理台にビニールシート設置して飛沫感染防止対策を実施しております。
〇可能なものは小皿盛りで提供します。
〇料理台の距離を十分に確保してレイアウトを組んでおります。

〇お客様同士のご不安解消のため、ビュッフェの料理をとる際はマスクと手袋を必ずご着用ください。
※着用されないお客様、ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご利用をお断りする場合がございます。

ディナー
ビュッフェ形式でご提供しており、安心してご利用いただけるように工夫しております。

〇料理台にビニールシート設置して飛沫感染防止対策を実施しております。
〇お客様同士のご不安解消のため、ビュッフェの料理をとる際はマスクと手袋を必ずご着用ください。
※着用されないお客様、ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご利用をお断りする場合がございます。
 
<ショップ・カフェ>
〇ご入店待ち、ならびにお会計待ちの列は、間隔を十分に開けてお並びいただいております。
〇店内の消毒を実施するほか、買い物かごは、ご利用後に消毒したものをご用意しております。
〇レジカウンターでは、飛沫感染防止シートを設置しております。
〇試食やテスターは休止させていただきます。
 
〈スパ〉
〇スパ入館時は検温を実施しております。
37.5以上の発熱をされているお客様、また体調の優れないお客様は、ご入館をご遠慮いただいております。

〇ロッカーや備品等の定期的な消毒を実施しております。
〇浴室内の換気強化の実施をしております。
〇浴室・浴槽内・サウナにおける対人距離の確保を案内しております。
〇浴室・浴槽内・脱衣所における会話を控えることを案内しております。
〇過密を避けるため入場制限をかけさせて頂くことがございます。
 
宴会場・会議室
〇ドアノブなど細部の定期消毒を実施するほか、テーブルや椅子の噴霧消毒を実施しております。
〇お食事、会議など、あらゆるご利用形式において、できる限りお客様同士の間隔を確保したレイアウトをご提案しております。
〇定期的な換気のご案内を呼びかけています。
 
フィットネスルーム・ランドリールーム
〇機材や備品等の定期的な消毒を実施しております。
 
 
新型コロナ ウイルス感染症の流行が終息するまでの当面の対策です。
また最新の新型コロナウイルス予防対策、宿泊客の要望など踏まえて、必要な応じ見直しを行ってまいります。
2020年8月1日更新